スマホ代 節約

スマホ代 節約|私がiPhoneを格安で使う方法

スマホ代節約の為に、格安SIMとiPhoneの白ロムを手に入れて使っています。私はガラケーとの2台持ちですが、iPhone+格安SIMだけでも十分節約になるはずです。私のスマホ代を公開します。

スマホ代 節約は、「面倒なことから逃げない」ことから始まる

スマホ イメージ

スマホ台節約は、ハッキリ言って面倒です。

今のままdocomo・au・ソフトバンクのスマホを使っていれば、料金は高いけど、どこにでもショップはあるし、最近はかけ放題だから通話料を気にせず電話もできます。

そこを節約しようと思ったら、大手3キャリア以外を使うことになります。最近よく聞く格安SIMとか格安スマホというものです。これが、またわかりにくいったらないです。少し調べただけでは簡単には理解できません。私もそうでした。調べている段階で「も~嫌っ!と何度も折れそうになりました。」それでも成し遂げました。

大変でしたが結果的にすごい節約になってよかったです。

私は今、iPhone6+ガラケーで合計月々2,818円しか払っていません。

スポンサードリンク

iPhoneはドコモの白ロム+格安SIMが絶対に安い!

私は、iPhone6s・6s plusが出る前の6月に、iPhone6のドコモ版 白ロムをヤフオクで落札しました。新品未使用で値段は57,000円でした。秋に新しいのが出るのは承知で買いました。私にとって最新のiPhoneである必要はなかったからです。

他にも選択肢として、アップルが販売してるSIMフリー版iPhoneがありましたが、10万円近くしてとても手が出ませんでした。日本国内で使う分には、SIMフリー版である必要はないと判断しました。

だってどうせドコモ版のSIMカードしか使わないんですから。

SIMカードは、DMM mobileのデータ通信専用SIM(3GB)にSMSオプションを付けて使っています。

値段は、基本料850円+SMSオプション150円に消費税とユニバーサルサービス料で1,082円です。端末を一括で買っているのであれですが、端末代57,000円を一般的な24分割したと仮定しても、3,457円です。どうです?激安でしょ?

3GBじゃ心もとない、、、なら5GBでプラス360円、7GBでプラス1,010円です。音声通話機能をプラスすると、これに700円プラスです。ですから、仮に7GBで音声通話プランなら、月々2,766円で、端末分をプラスすると5,141円です。

私は音声通話の必要が無かったのでDMM mobileを選びましたが、音声通話が必要なら、私はBIGLOBEの通話SIMに通話パック60を付けて使います。すると、最大1時間の国内通話が付いて6GBでも3,026円の計算です。端末代を加味しても5,401円です。

2016年1月31日までの申込みで、24か月間ここから200円割引してくれます。

どうです?今、ドコモ・au・ソフトバンクへの支払いとどっちが安いですか?

このサイトが詳しいです>>>格安スマホ おすすめ&スマホ料金節約のすゝめ

私がiPhoneとガラケーを2台持ちする理由

私は、iPhoneはデータ通信専用で、通話はauのガラケーを持っています。これは、前ステップの節約時に、ガラケーを買っているので、端末があるし、家族割、繰り越しして貯まってる無料通話もあるし、月々1,736円だし、、、という理由です。

ですから、普通に今スマホ1台しか持っていないなら、通話付きのSIMにMNPして乗り換えるのがベストだと思います。ガラケーを新たに買おうとすると、端末代だけでも3、4万円はします。

今ヤフオクをみたら、iPhone6のドコモ版 白ロム 新品は、私が買ったときよりも1万円以上値下がりしてます。45,000円くらいで買えるので、私が試算した上の金額よりも月々500円も安くなります。

どこまで安くなるか考えてたら、買えません。欲しいと思たっ時が買い時だと思いますよ。皆さんもiPhoneを格安で使って、スマホ代を節約してください。面倒なことから逃げては節約はできませんよ(^o^)v

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スマホ代 節約 トップへ戻る